2007年 06月 24日
島村さんの個展へ
今日はお客様をお見送りしたあと、
赤煉瓦の食器や照明を作っていただいている
島村さんの個展へ行ってきました。
韮崎の小さなギャラリー。
以前から、「きっとお好きな雰囲気だと思います」と
言われていたので、楽しみに伺います!

・・・とその前に。
大好きなレストラン「Dis Moi」さんに立ち寄りランチをいただくことに♪
しばらく(・・・といっても2ヶ月ほど?)伺えなかったので、
禁断症状が・・・!
いつものようにおすすめのオードブルを盛り合わせていただき、
メインはお気に入りの牛さんライスです!
(ちゃんとした名前があるのですが、なんでしたっけね??)
a0104074_21384288.jpg

オードブルから最後のデザートに至るまで、すべてが美味しくて
(要するにとっても好みだということです)大満足です。
なかでも、シェフやマダムが一生懸命作っているお野菜たち!
そのお野菜が主役のサラダは本当にごちそう。
この時期はやわらかくて一番いい時期なんだそうです。
おいしいお料理といつもながらの優しいサービスに、
たっぷりの元気とパワーをもらってお店をあとにしました。

そして高速に乗って韮崎にある「紗薇衣(さびい)」さんへと向かいます。
民家の一部をギャラリーとして使っているようで、
一見すると「ここでいいの?」という感じなのですが、
一歩足を踏み入れると、お庭からもそのセンスの良さがうかがえます。
a0104074_2152918.jpg

島村さんのご自宅にはちょこちょこと遊びに行かせていただいているのですが、
個展は昨年の秋以来でしょうか。
毎回、新しい雰囲気のものをつくられていて、
今度はどんなだろう?といつもワクワクしてしまうのです。
a0104074_21545596.jpg


a0104074_21575286.jpg


a0104074_21583864.jpg


a0104074_21585511.jpg

今回もまた素敵な作品がいっぱいでした。
器を全部変えるのは大変ですが、
少しづつ揃えて、お客様ごとに違うお皿でお出しするのもいいかな?
なんて考えていたら楽しくなってきました。
お料理を考えるのが楽しくなるのが彼の器なのかな?
「楽使器(たのしき)」とご自身で名づけられたのもよくわかるような気がするのです。

素敵な器で、コーヒーと小菓子をいただきました。
a0104074_2235053.jpg

注文してから淹れてくださるコーヒーは本当においしくて、
幸せなひとときでした。(ごちそうさまでした♪)

いつまでもここにいたい・・・と思わせる、本当に素敵な空間でした。
ほんの少しですが、新しい器も購入してきました。
お客様の少ないときにはお出しできるかな?
どうぞお楽しみに・・・!!

by aubergeakarenga | 2007-06-24 21:31 | 日常


<< 本日の庭より      レンゲツツジを見に・・・ >>